くらし情報『ロマンティックな朝食@南フランス』

2017年9月1日 02:45

ロマンティックな朝食@南フランス

DSC_5181


8月半ばから、南フランスのプロヴァンス地方で過ごしていました。
日中は、燦々と降りそそぐ陽射しがありますが
朝晩は、ひんやりしていて とても快適でした。

快適だったのは、天候だけではなく
滞在中お世話になった3軒の「Chambre d’hôte」のオーナーさん達の
「心地良いお持て成し」があったからこそ。

画像は、とても美しいオーナーマダムの「Chambre d’hôte」(英国で
言うところのB&B)でいただいた petit dejeuner(朝食)。
プールサイドにセッティングされたテーブルで
マダムが熱々のベイクドフルーツをサーブしてくれました。

DSC_5168


滞在中は、毎回別の場所にテーブルセッティングをして下さるのが
こちらのマダムの拘りで、前日とは違うテーブルセッティングに
朝からテンションが上がります。

DSC_5166


「Chambre d’hôte」では、朝食を提供することになっているようですが
オーナーのセンスによって内容はまちまちです。
私が「Chambre d’hôte」を選ぶ際には、立地ももちろん考慮しますが
ゲストルームのインテリアと朝食の評判で決定することが殆どです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.