くらし情報『星を語ろう、眺めよう。スロウな夜にオススメの一冊『星の辞典』』

2017年9月6日 18:45

星を語ろう、眺めよう。スロウな夜にオススメの一冊『星の辞典』

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『星の辞典』。

星降る夜に、いつも眺めたくなる本。夜空に輝く美しい星の世界を写真とイラストで案内。天球に広がる全88個の星座についても詳しく紹介しています。

20170906

『星の辞典』
著者:柳谷杞一郎
出版社:雷鳥社

宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』は、南十字星まで旅する物語。今、地球上で見ているアンドロメダ銀河は、約230万年前に遠い宇宙の果てで放たれた光……。

世の中にはいろいろな辞典があるけれど、こんなことが書かれた星の辞典は、特別にロマンチックで神秘的。ページをめくるたび、星ぼしのひみつにふれることができる気がしてときめきます。

星の辞典はスロウな夜にぴったりの本。ゆったりと星の物語に想いを馳せれば心が鎮まり、穏やかな気持ちに包まれます。

同じ「辞典」シリーズの一冊『空の辞典』もぜひどうぞ。

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.