くらし情報『サクサクッがたまらない♪プロみたいな「かき揚げ」を作る3つのコツ』

2017年11月4日 00:00

サクサクッがたまらない♪プロみたいな「かき揚げ」を作る3つのコツ

目次

・11月4日:今日は「かき揚げの日」
・おうちでサクサク!アレンジも楽しい「かき揚げ」のコツ3つ
・【コツ1】 「火の通り方」にあわせて食材をカット
・【コツ2】「クッキングシート」にのせて揚げる
・【コツ3】揚げている途中に「お箸で穴をあける」
・葉つきにんじんのサクサク塩かき揚げ(by 高羽ゆきさん)
・「かき揚げの日」とは?
eb83f62762ddc19c76678a63cedacd0c_s


11月4日:今日は「かき揚げの日」

サクサクの「かき揚げ」って…おいしいですよね。そばやうどんにのせて食べることはもちろん、塩やつゆをつけて食べるかき揚げも最高♪

でも、おうちで作る場合、どうしてもお店のようにサクサクっと揚がらない〜(つまり、ベタッとしてしまう)と感じる方も多いのではないでしょうか?

今日は、おうちでお店の味みたいな「かき揚げ」を作るコツを調べてみました♪

おうちでサクサク!アレンジも楽しい「かき揚げ」のコツ3つ

【コツ1】 「火の通り方」にあわせて食材をカット

かき揚げは、たくさんの食材を一度に揚げるので、同じ時間に火が通って最善の味わい、食感になるよう、食材を着る時の大きさを調整するのが◎なのだとか。

火が通りやすい玉ねぎやねぎなどは大きめ、時間がかかりそうなイモ類などは少し細めの千切りにするなど、切るときにちょっと気をつかってみて。また、あまり小さすぎると揚げる時にバラバラになってしまうので、程よく絡みやすいサイズが良いそうです。

【コツ2】「クッキングシート」にのせて揚げる

「油の中にタネを入れた途端、バラバラになっちゃった!」というのは、まさにかき揚げあるあるですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.