くらし情報『イガイガと無縁になろう!「のどの痛み」の原因と対策いろいろ』

2017年11月15日 00:00

イガイガと無縁になろう!「のどの痛み」の原因と対策いろいろ

目次

・11月15日:今日は「のど飴の日」
・知ってる?「のど飴」の効果と「のどの痛み」対策
・のど飴の効果って?
・のどの痛みの対策方法
・「のど飴の日」とは?
イガイガと無縁になろう!「のどの痛み」の原因と対策いろいろ


11月15日:今日は「のど飴の日」

これからの季節に流行ってくる「風邪」。熱や体のだるさだけではなく、「のど」の痛みや違和感も気をつけたいものですよね。

「この時期はバッグに必ず入れている」という方が多そうなのが、のどのイガイガを落ち着けてくれる「のど飴」!

今日は、知っているようで知らない「のど飴」の効果と、今日からできる「のどの痛み」の対策について調べてみました!

知ってる?「のど飴」の効果と「のどの痛み」対策

のど飴の効果って?

のどの痛みや違和感の原因には「ウイルス感染」や「のどの使い過ぎ」がありますが、「乾燥」もその一つなんだとか。特に寒い季節は、空気が乾燥してより一層痛みを感じやすいくなるといわれています。

そんな症状を感じた場合、のど飴を舐めてみましょう!のど飴を舐めることによって、唾液の分泌が促進され、のどが潤い症状が緩和するのだそう。

舐めているうちに「イガイガが少し楽になった…」という経験ってありますよね。しっかり潤してくれるのど飴は、乾燥シーズンの強い味方ですね。

のどの痛みの対策方法

のど飴に頼る前に、できれば乾燥を回避して、痛みや違和感を回避したいものですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.