くらし情報『毎日ごはんに、ちょっとおいしいひと工夫!小林カツ代さんのお料理本』

2017年11月20日 18:15

毎日ごはんに、ちょっとおいしいひと工夫!小林カツ代さんのお料理本

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『小林カツ代のお料理入門 ひと工夫編』。

鶏の唐揚げからトーストまで、料理家の小林カツ代さんが家庭料理をおいしく作るコツを紹介する本。みんなが大好きなメニューのレシピとともに、料理の楽しみを伝えます。

毎日ごはんに、ちょっとおいしいひと工夫!小林カツ代さんのお料理本

『小林カツ代のお料理入門 ひと工夫編』
著者:小林カツ代
出版社:文藝春秋

昨日の夜のミートソース・スパゲティ。翌朝は、残ったミートソースをパンにのせて焼く。ほんのちょっとの工夫で、いつもの家庭料理がぐんとおいしくなる。

大きな海苔でおかずを一緒に包んだあつあつおむすび、寒い日の粕汁、休日のパンケーキやフレンチトースト……。小林家の朝の食卓のメニューです。

料理家として活躍し、毎日忙しい日々を送っていた小林カツ代さん。家族が一日を元気に過ごせる「朝ごはん」を何より大切にしていました。この本にも、朝食をおいしく食べる「ひと工夫」がいくつも紹介されています。

「ハヤシライスって幸福感がありません?」「スパゲティ・ナポリタン!食べたくないですか?食べたいでしょう?」カツ代さんの問いかけに大きくうなずいちゃう。おいしいごはんにまつわる楽しいエピソードも満載です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.