くらし情報『朝からトロ~リ幸せ♪飽きしらずの「卵かけご飯」アレンジ3つ』

朝からトロ~リ幸せ♪飽きしらずの「卵かけご飯」アレンジ3つ

2018年2月15日 00:00
 

関連リンク

・海外を感じるデザインでテンションアップ! ヨーロッパ発の文房具5選
・井口裕香が歌う『オトッペ』“踊りたくなる”新エンディング曲OA
・見るほど深みにはまる! 究極の “だまし絵” エッシャー展
朝からトロ~リ幸せ♪飽きしらずの「卵かけご飯」アレンジ3つ


2月15日:今日は「「森のたまご」の日」

朝の定番食材「たまご」。使いやすいだけでなく栄養価が高いので、不規則な生活が続いたときなど「たまごくらいは食べよう!」と意識して朝ごはんに摂る方も多いかもしれませんね。

たまご料理のバリエーションは無限大とも言われますが、特に私が朝におすすめしたいのが、手軽に食べられる「卵かけご飯」(TKG)。

今日はそんな「卵かけご飯」のアレンジについてご紹介します。

組み合わせ自由自在!「卵かけご飯」アレンジ3つ

皆さんは「卵かけご飯」を食べるとき、どのように食べていますか?「お醤油を垂らして混ぜる」食べ方が、きっと最もポピュラーですよね。

私もそのひとりですが、以前テレビで卵かけご飯の特集を見ていて、いろ〜んなアレンジ方法があることを知り、俄然興味が湧いて…。まさに組み合わせは無限大!中でも私のお気に入り卵かけご飯アレンジをご紹介します。

【その1】卵+キムチ+海苔

王道かと思いますが、この組み合わせ大好きなんですよね。

キムチを入れただけなのに、立派な一品メニューに大変身!キムチは体を温める効果もあるといわれているので、女性にオススメのアレンジです。

【その2】卵+なめたけ

続いて私が好きな組み合わせは「なめたけ」を入れること。まず間違いないおいしさですよ!

ご飯になめたけだけでも十分おいしいのですが、そこに卵が加わることでますます味わいがアップ。無限に白ご飯が食べられる一品ですよ〜。

【その3】卵+塩昆布+バター

最後は、テレビ番組で見て試した組み合わせです♪「卵+塩昆布」は試したことがあるんですが、バターを入れるという新感覚。

おそるおそる試してみたら、これがうまいッ!バターのコクが加わるのと、塩昆布の塩がとっても合うんですよね…!びっくりして、最近はまっているアレンジ方法です。

…いかがでしょうか?卵かけご飯って、いろんなアレンジがあるので楽しいですよね!朝ごはんとして、ささっと作れるのも嬉しいポイントです。

ぜひ試してみてくださいね〜!

「「森のたまご」の日」とは?

コクとうまみ、鮮度と栄養価で人気の鶏卵「森のたまご」を製造販売するイセ食品株式会社が11月18日と毎月第3木曜日に制定。ブランドたまごの定番と称される「森のたまご」の素晴らしさを多くの人に知ってもらうのが目的。日付は11月で「いい」、18日を「森のたまご」の「森」と読むことからで、「森」の字にある「木」を分解すると「十」と「八」となるため18日とし、「森のたまご」の「森」の字には「木」が3つあることから第3木曜日したもの。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.