くらし情報『英会話によく出てくる「I hope.」の意味とは?』

英会話によく出てくる「I hope.」の意味とは?

2018年2月10日 04:00
 

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

関連リンク

・片瀬那奈、素肌にジャケットの個性派ファッション披露
・大杉漣さんの急死から3か月 家族は「一瞬でもいい。会いたいと感じてしまう」
・9頭身モデル・熊江琉唯、「流行りの肌見せは“チラリ”ぐらいが好きです」
英会話によく出てくる「I hope.」の意味とは?


英会話によく出てくる「I hope.」の意味とは?

今日覚えたいキーフレーズは、担当番組が放送される前、視聴してくれる同僚(=Coworkers)にアナが説明するシーンからピックアップ♪

Coworker 2: What is the show about?(番組の内容は?)Anna: It is a children’s show.(子ども番組です)Coworker 1: But we are not children!(でも私たちは子供ではないよ!)Anna: But this children’s show is different! I hope.(でもこの子ども番組は違うんです!おそらく)Coworker 3: Umm… I don’t really like children’s shows.(うーん、私はあまり子ども番組は好きじゃないわ)
訳:コスモピア編集部VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

“I hope.” は、その前に言ったことに対して「(確信は持てないが)そう願う」「おそらく(そう思う)」と言いたい時の定番フレーズ。

また、 “not really like ~” で「~があんまり好きではない」という意味になり、大嫌いというわけではないけどあまり得意ではない、というニュアンスでよく使われます♪

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.