くらし情報『青空の朝は、たまごサンド。小川糸の人気日記エッセイ『卵を買いに』』

青空の朝は、たまごサンド。小川糸の人気日記エッセイ『卵を買いに』

2018年2月10日 18:15
 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『卵を買いに』。

人気作家・小川糸がのんびり暮らしをつづった日記エッセイ、新刊です。ほがらかに、すこやかに、日々を大切にと願う著者の毎日とは?

青空の朝は、たまごサンド。小川糸の人気日記エッセイ『卵を買いに』

『卵を買いに』
著者:小川糸
出版社:幻冬舎

空を見上げれば、気持ちのいい青い空。著者は無性にたまごサンドが作りたくなる。洗濯をしながら、卵を茹でて、ピクルスと玉ねぎをみじん切りして……。

青空とたまごサンドは相性がいい。同感です!小川糸さんは上機嫌になれるスイッチをいくつも知っているひとだと思う。

愛犬との楽しい日々、旅先でたちまち恋に落ちたラトビアとの出会い、大好きな台所仕事のこと。めぐる季節を大切にした暮らしが軽やかにつづられています。著者のまわりにはいつも気持ちのいい空気が流れていて、そこから新しい物語が次々に生まれるのかもしれません。

菜の花のお浸しを葉桜を眺めながら食べ、雨上がりの朝には、愛犬と寄り道しながら卵を買いに。のんびりとくつろいだ気持ちになれるエッセイです。たまごサンドを作りたくなります!

小川糸さんの本、こちらもぜひどうぞ。
*『ツバキ文具店』
*『あつあつを召し上がれ』

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.