からだ、ゆるめてる?ちょっと疲れたときに読みたい本『骨盤にきく』

2018年2月12日 17:40
 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『骨盤にきく』。

骨盤からからだを見つめる本。からだがギュッとこわばっていたら、骨盤をゆるめてリラックス。気持ちいいからだをつくるためのヒントが詰まっています。


『骨盤にきく』
著者:片山洋次郎
出版社:文藝春秋

なんとなく元気が出ない、ちょっと疲れたなーというとき、まずは深呼吸して、からだの声を聴いてみて。もしかしたら、骨盤がフリーズしてしまっているかもしれません。骨盤は常に動いているもの。とても弾力性があるんですね。

この本では、骨盤本来のしなやかさを取り戻し、からだを整える方法を伝授します。自分のからだの状態や癖を正直に教えてくれるという骨盤。その動き方を見れば、疲れや不調のサインにも気づけますよね。

骨盤のしなやかさは、快適な眠りにも大切なこと。眠りが浅い、朝の目覚めがよくない方は、骨盤をゆるめて心地よく眠る方法をチェックしてみてください。

季節の変わり目は、からだのなかも変化するとき。からだの声に耳を澄ませて、ゆっくりリラックスしたいですね!

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.