くらし情報『春に向けて!今から考えたい「やりたいこと」と「達成するヒント」』

春に向けて!今から考えたい「やりたいこと」と「達成するヒント」

2018年2月19日 00:00
 

関連リンク

・今野浩喜、すごいと思った役者は「僕やり」窪田正孝「見習いました」<渡部秀 アクターズ・レイディオ>
・【オリコン上半期】三代目JSBと『スター・ウォーズ』、映像ランキングでそれぞれ2度目の快挙
・「昔はモテたのよ」“過去ばかり振り返る”のは子供おばさん 【脱・子供おばさん!#04】
春に向けて!今から考えたい「やりたいこと」と「達成するヒント」


2月19日:今日は「雨水」

雨水(うすい)は、二十四節気のひとつです。雪が雨に変わり、草木芽吹き始めることを意味しています。

少しずつ春の気配を感じ始めるようになると、新しく何かを始めたい!買い換えたい!という方が多いと思います。今日は、春に向けてやりたいことの準備についてシェアさせてください。

キーワードは「準備」!目標を達成するヒント

暖かくなると自然と行動的になりますよね♪多くの方が「習い事に挑戦しよう」「趣味を充実させてみよう」といったアクションを起こすはず!

不思議なもので、暖かくてポカポカした陽気は、自然とポジティブなエネルギーがわいてくるんですよね〜。暖かくなった瞬間に、すぐに取りかかれるように、今から隙間時間に「やりたいこと」を考えてみませんか?

でも、「春になったら〇〇をやってみたい」と考えるだけでは、行動に落としこんでいないため、結局できなかった…ということも。

自分のやりたいことを達成するためには、とにかく具体的にスケジュールに落とし込むことが重要!

例えば料理教室だったら、レッスンを見学して、申し込み用紙を取り寄せて、申し込んで…といった流れになりますよね。

実際に習い事を始めるまでに必要なことを全て考えて、スケジュールに落とし込んでみましょう。そうすると、達成しやすいし、ストレスなく準備することができますよ。

ちなみに「そもそも、やりたいことがわからない」なんて方は、以下を参考にしてみて!


  • 興味があることは?


  • 好きなことは?


  • やめてみたいことは?


  • 悩んでいることは?

私自身、これらをリストアップしてみることで、やりたいことを思いつくことが多いです。春になったらすぐ!いいスタートダッシュが切れるように、今から「やりたいこと」を考えておきませんか♪

「雨水」とは?

二十四節気のひとつ。雪や氷が解けて水となり、雪が雨に変わって降るという意味で「雨水」。草木も芽を出し始め、日ごとに春らしくなる。江戸時代の商家では「雨水」からひな人形を飾ると良縁に恵まれるといわれ、農家では「雨水」を目安に農耕の準備をしたという。▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.