くらし情報『スヌーピーで、コーヒーブレイク。ひと息つきたい時にぴったりの一冊』

2018年2月26日 18:45

スヌーピーで、コーヒーブレイク。ひと息つきたい時にぴったりの一冊

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、80年代のスヌーピーコミック。

コーヒーブレイクや3時のおやつに、スヌーピーコミックをいかがでしょう。のんきでマイペースなキャラクターたちのおしゃべりは、ほっとひと息つきたい時におすすめです。

スヌーピーで、コーヒーブレイク。ひと息つきたい時にぴったりの一冊

『SNOOPY COMIC SELECTION 80’s』
著者:チャールズ・M・シュルツ/翻訳:谷川俊太郎
出版社:KADOKAWA

チャーリー・ブラウンはスヌーピーといつも一緒にいたい。でも、食いしん坊のスヌーピーにとっていちばん大事なのは、なんといってもご飯のこと。

「ボクらはもうずっと親友だよね、スヌーピー?」チャーリー・ブラウンが聞けば、「ご飯皿のこともお忘れなく…」とスヌーピー。

親友同士のこの距離感がいい感じ。チャーリー・ブラウンと女の子たちの恋の関係にも注目です。

1950年から2000年まで新聞連載されたスヌーピーコミック『PEANUTS』。本書では、80年代の作品から厳選した172本を収録しています。ハレー彗星やエアロビクスなど80年代らしいネタも楽しめます。

スヌーピーコミックを読めば、のんびりいこうと思えてくる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.