くらし情報『すぐ捨てるなんてもったいない!「古い歯ブラシ」活用術3つ』

すぐ捨てるなんてもったいない!「古い歯ブラシ」活用術3つ

2018年3月8日 00:00
 

目次

・3月8日:今日は「歯ブラシ交換デー」
・とっても便利!「古い歯ブラシ」活用術3つ
・「古い歯ブラシ」がおすすめな理由
・【1】キッチンのガスコンロまわり
・【2】お風呂の排水口
・【3】靴磨き
・「歯ブラシ交換デー」とは?
すぐ捨てるなんてもったいない!「古い歯ブラシ」活用術3つ


3月8日:今日は「歯ブラシ交換デー」

毎日使う歯ブラシ。「新しいものに交換したらすぐに捨てている」という方も多いのではないでしょうか?

でもちょっと待って!それってとってももったいない!実は、古い歯ブラシは万能なお掃除道具になるんですよ。

今日は、古い歯ブラシの活用術についてご紹介します♪

とっても便利!「古い歯ブラシ」活用術3つ

「古い歯ブラシ」がおすすめな理由

歯ブラシは、何といっても小さくて小回りが利くところですよね。市販されているブラシやたわし、雑巾などでは届かない部分も、歯ブラシならサッと対応可能。

細かい部分の汚れが落ちると見違えるほどスッキリしますよね♪続いては、おすすめの使う場所をご紹介します。

【1】キッチンのガスコンロまわり

毎日使うキッチンは気がつかないうちに、油まみれになりがちですよね…。広い範囲は雑巾で拭くことができますが、細かいコンロまわりは歯ブラシが大活躍!

汚れにダイレクトに力を加えられるので、ごっそり落とすことができますよ。少量の洗剤をつけながらこするとなお落としやすいです。

【2】お風呂の排水口

お風呂の排水口も細かい部品が重なっていることが多いです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.