くらし情報『自分の人生まで変わる!?「応援すること」の大切さ』

自分の人生まで変わる!?「応援すること」の大切さ

2018年3月11日 00:00
 

目次

・3月11日:今日は「おうえんの日」
・自分の夢まで叶う?「応援すること」の大切さ
・「おうえんの日」とは?
自分の人生まで変わる!?「応援すること」の大切さ


3月11日:今日は「おうえんの日」

2011年に発生した東日本大震災から7年が経過しました。今日は、今生きている人たちが小さな一歩を踏み出そうとする人を、愛を持って応援することを目的とされた日です。

さて、人がなにかを始めるとき、人が成功をしたとき、「頑張って!」「おめでとう」と言える心をいつまでも持っていたいものですよね。

今日は「応援をすること」の大切さについてご紹介させてください。

自分の夢まで叶う?「応援すること」の大切さ

普段生活をしていると、人を応援したり、認めるシーンが多いと思います。

社会人の場合は、部下や同僚を応援することがありますよね。しかし、嫉妬、妬みなど、「素直に応援できない…」というシーンは少なからずあるのではないでしょうか?

そんなときに、そっけない態度をとってしまいがちですが、そんなときこそ、ポジティブな言葉で「よかったね!」と応援できる自分でいたいもの!

人間なので調子の悪いときはもちろんありますが、人に「よかったね」「頑張って」とプラスの感情を口に出すことって案外効果があるんです。

私も昔は、もやっとした感情を持つことがあったのですが、そういった場合、自分のことがあんまり好きになれず、どんどんネガティブになるケースが多かったです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.