くらし情報『こんなお返しは嬉しくない!?「ホワイトデー」女性の本音とは』

こんなお返しは嬉しくない!?「ホワイトデー」女性の本音とは

2018年3月14日 00:00
 

関連リンク

・本当に使えるからみんな持ってる!<ベージュスカート>の着こなし例14選
・【連載】「切る・塗る・貼る」だけでOK!シャビーシックな「ダイヤ型フレームミラー」を作ろう!
・まとめ買い派に嬉しい!三菱の「薄型冷蔵庫」のスゴい新機能って?
こんなお返しは嬉しくない!?「ホワイトデー」女性の本音とは


3月14日:今日は「ホワイト・デー」

バレンタインからあっという間に1ヶ月が経過!今日はバレンタインのお返しの日とされるホワイトデーです。

チョコを渡した女性はもちろん、チョコをもらった男性も、「お返し、どうしよう…」とそわそわしている方もいるのでは?

今日は、ホワイトデーにまつわる女性の本音について調べてみました!

期待してる or してない?「ホワイトデー」女性の本音2つ

【本音その1】義理チョコでも…お返しはやっぱりうれしい!

まずは、これ!男性の皆さん…どうせ義理チョコだからお返しはいいかな…なんて、思っていませんか?

確かに、渡した側の女性としては、好きな人への本命チョコに比べ、義理チョコに対するお返しはそこまで期待していないかも。

でも、小さなことを覚えてくれていたり、「ありがとう」という気遣いがあるだけで、女性は嬉しいもの!

高額なものである必要はないので(逆に、高額すぎるものをもらうと困る、というのも本音かも…)もらったものと同じような価格のものや、気を使わせないアイテムでOK

もし、職場にいる複数の女性からまとめて一つのチョコをもらった場合は、大容量のお菓子を「みんなで食べて!」と渡すのがおすすめです。その場合は、分けやすいよう個包装されたお菓子を選ぶのがおすすめですよ。

【本音その2】好みじゃないモノは、正直ツライ…

例えば彼女から、本命チョコ+ネクタイなどのプレゼントをもらった場合。

お返しに何を渡そう〜と困ること、きっと、あるあるですよね。

友達や店員さんに聞きながら、アクセサリーやファッション小物を選んで贈る男性も多いかも。

でも、よく聞く女性の本音ですが、いくら高額なアクセサリーやバッグでも、好みじゃないものやセンスの合わないものは正直嬉しくないもの…!

不安な場合は、欲しいものを何気なく聞いておくとか、どうしてもわからない場合は、チョコレートやクッキー、マカロン、ホワイトデー限定のケーキなど、普段買えないような珍しい or 高級なお菓子などを選ぶのもおすすめです。

…いかがでしょうか?このほか、すでに何度もホワイトデーを経験しているカップルや家族は「おいしい食事をごちそうする」「家事を手伝う」などといったお返しをしている模様♪
形に残る、残らないに関わらず、ちゃんと「ホワイトデー」ということを覚えてくれて、「ありがとう」という気持ちを示してくれることが一番嬉しいかもしれませんね。

素敵なホワイトデーをお過ごしください♪

「ホワイト・デー」とは?

バレンタインデーのお返しの日として、すっかり日本の年中行事となったこの日を制定したのは福岡市の菓子店「石村萬盛堂」。1977年(昭和52年)に発案した当時は「君からもらったチョコレートを僕の心(白いマシュマロ)でやさしく包んでお返しするよ」という意味づけから、マシュマロを返すのが正式なルールだったという。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.