くらし情報『相手を促す「さぁ!」を2単語の英語で言うと?』

相手を促す「さぁ!」を2単語の英語で言うと?

2018年3月13日 04:00
 

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

関連リンク

・気まぐれなロンドンの天気。そして、快晴の日にしたいこと【OLEA DIARY from LONDON vol.5】
・ディーン・フジオカ、インドネシア舞台の映画出演は「父親として模範になるため」
・山本彩『2018 JCI ASPAC 鹿児島大会』で英語スピーチや歌を披露「中々無い緊張感でした」
相手を促す「さぁ!」を2単語の英語で言うと?


呼びかけの「さぁ」を2単語の英語で言うと?

今日覚えたいキーフレーズは、アナが、故郷から出てきたペネロピとおしゃべりするシーンからピックアップ♪

Anna: Come on. Let’s go eat dinner at one of D.C.’s most famous restaurants!(さあ。DCでいちばん有名なレストランのひとつにディナーをしに行きましょう!)Penelope: Awesome!(すてき!)Anna: I have a great apartment. I love my work. And I have awesome friends. I am the luckiest woman in Washington, D.C.! (私には素晴らしいアパートの部屋がある。仕事が大好き。そして素晴らしい友人がいる。私はワシントンDCでいちばん幸せな女性だわ!)
訳:コスモピア編集部VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

「さぁ(行こう)」「さぁ(おいで)」など、相手に呼びかけたり促すときは “Come on!” の2単語が定番。ほかにも、この2単語フレーズは「冗談でしょ!」「待ってよ!」「お願い」「がんばって!」など、さまざまなニュアンスを表すことができます。

また、 “Let’s go eat dinner” で「夕食を食べに行きましょう」という意味になりますが、これは、”Let’s go (and) eat dinner” がくだけた簡易表現で、友達同士の気軽な会話などで使われます♪

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.