くらし情報『英会話でよく使われる「seriously」の意味は?』

英会話でよく使われる「seriously」の意味は?

2018年3月28日 04:00
 

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

関連リンク

・新しいことにチャレンジしてみたい人必見! 情熱を注げる趣味を見つける方法3つ【後編】
・くっ!転写シールの「A」が足りない! 自作カセットテープにまつわる失敗談
・「おばかさんね」を英語で言うと?
英会話によく出てくる「seriously」の意味は?


英会話でよく使われる「seriously」の意味は?

今日覚えたいキーフレーズは、アナが上司のミスウィーバーから、仕事の成績をあげるよう指示されるシーンからピックアップ。

Ms. Weaver: I want to see these numbers go up, and up, and UP!(この数字が上がって、上がって、上がってほしいのよ!)Anna: How … Ms. Weaver?(どうやって…ミス・ウィーヴァー?)Ms. Weaver: I have something. Idea posters!(いいものがあるわ。アイディア・ポスターよ!)Anna: Idea posters…(アイディア・ポスター…)Ms. Weaver: You really ought to think seriously about them. I like this one. Read it, please.(本当に真剣に考えなくてはだめよ。私はこれが好き。読んでみてちょうだい)
訳:コスモピア編集部VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

“ought to ~” は “should” と同じように「~すべき」「~しなくてはだめ」という意味で使われます。

また、“seriously” は「真剣に」「まじめに」という意味の英単語で、ビジネスシーンでも日常会話でもよく使われます♪

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.