くらし情報『精進料理レシピ付!おいしい料理に救われる物語『サチのお寺ごはん』』

精進料理レシピ付!おいしい料理に救われる物語『サチのお寺ごはん』

2018年3月28日 18:10
 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『サチのお寺ごはん』。

お坊さんが教えてくれるお寺のレシピは、体にも心にも効き目あり。仕事だけの日々に疲れた27歳、OLのサチが、おいしい料理に元気を取り戻していく物語です。人気コミックシリーズの第1巻をどうぞ。

関連リンク

・カッティングボードをお洒落にリメイク☆素敵なDIY実例15選をご紹介します
・雑貨を買うなら誠品生活松菸店。台北リピーターがこぞって松山文創園区に注目!
・ブルガリ イル・カフェのスイーツに新作! 大人気のパフェ風ドルチェは抹茶とストロベリー

『サチのお寺ごはん(1)』
著者:かねもりあやみ/監修:青江覚峰/原案協力:久住昌之
出版社:秋田書店

食べることが楽しくなくなったのはいつからだろうと、サチはため息をつく。

家とコンビニと会社を行き来するだけの毎日。毎晩コンビニごはんを買ってひとりで食べる。朝からコンビニでフライドチキンを食べて出勤することも。

そんなある日、サチが出会ったのは、仏の道を歩む心やさしい男子たちとお寺のごはん。若き住職の心づくしの一品「なすの利休汁」はとびきりおいしくて、サチの冷えた心と体をじんわり温めてくれた——。

食事の大切さに気づいたサチは、自分で料理をする楽しみに目覚めていきます。野菜たっぷり春巻き、焼きそら豆の味噌田楽、お肉を使わないお麩じゃがなど、お坊さんに教わるお寺ごはんはどれもヘルシーでおいしそう!

料理と人のつながりが心にしみる。疲れた時にオススメの一冊です。

お寺ごはんの本、以前ご紹介したもぜひどうぞ。『サチのお寺ごはん』監修の青江覚峰さんのレシピ本です。
*『お寺ごはん』

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.