くらし情報『英会話でよく聞く「What happened?」の意味とは』

英会話でよく聞く「What happened?」の意味とは

2018年4月2日 04:00
 

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

関連リンク

・日記をのぞき見ていた私を許してくれた夫 「ドナーの集い」で語った本心
・ニッキー・ミナージュ、リュクスブランド社と新フレグランス開発へ
・指原莉乃“美脚”オフショット 女性スタッフも「憧れました…」
英会話でよく聞く「What happened?」の意味とは


英会話でよく聞く「What happened?」の意味とは

今日覚えたいキーフレーズは、ランチ中に犯行現場に遭遇したアナが、ニュースのインタビューに答えるシーンからピックアップ。

Guy: So, what happened next?(それで次に何があったのですか?)Anna: They grabbed her bag and ran away. So, I grabbed her umbrella and ran after the robbers.(彼らは彼女のバッグをひったくって逃げたの。だから私は彼女の傘を奪って、強盗を追いかけたの)Guy: Then that is the time that you hurt your arm?(そして、その時に腕にけがをしたのですね?)Anna: No. I was yelling, “Stop, robbers! Stop!” She was yelling, “Hey, come back with my umbrella!”(いいえ。私は「強盗、止まりなさい!止まれ!」と叫んだの。彼女は「ねえ、私の傘を持って戻ってきて!」と叫んでいたわ)
訳:コスモピア編集部VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

英会話でよく耳にする “What happened?” は、「何があったの?」という意味。「どうしたの?」「大丈夫?」と、心配して声をかけるときにもよく使われます。

また、「逃げる」を表すフレーズは色々ありますが、中でも “run away” はよく使われる表現のひとつです♪

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.