くらし情報『毎日少しずつ、気持ちいいこと。体をのびやかにする本、オススメ2冊』

毎日少しずつ、気持ちいいこと。体をのびやかにする本、オススメ2冊

2018年4月1日 18:00
 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、体が変わる本。

春らんまん。寒さで縮こまっていた体を思いっきり伸ばしたくなりますね!さっそく体にいいことを始めたい方にオススメの本、2冊をセレクトしました。

アクティブに体を動かすには絶好の時期ですが、急に無理をするのは禁物です。毎日少しずつ、コツコツ続けていきましょう。

正しい歩き方レッスン。

太らない、体が軽くなる歩き方を伝授する本。正しいウォーキングのキーワードは歩き力。歩数にとらわれすぎず、歩き力を上げていくことを心がければ、体は確実に変わります。

著者のアドバイスは「毎日30分のウォーキングを2か月以上続ける」こと。歩幅は身長の半分を目安にして、きびきびと歩くのが効果的です。今すぐウォーキングを始めたくなります!

目次

・正しい歩き方レッスン。
・脱「座りっぱなし」生活。
毎日少しずつ、気持ちいいこと。体をのびやかにする本、オススメ2冊

『正しいウォーキングの始め方』
著者:中野ジェームズ修一
出版社:大和書房

脱「座りっぱなし」生活。

家や仕事場で座る時間が長い方にオススメの本。NASAの研究者が「座りすぎ」の健康リスクを明らかにし、NASA式の健康メソッドを紹介します。

健康を保つ秘訣は、日常生活のなかで頻繁に身体を動かすこと。立ち上がる、物を取る、うずくまる、服を脱ぎ着する、鍋をかき混ぜる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.