くらし情報『書くのが楽しみになる!シンプルな「ノート術」の本、オススメ2冊』

書くのが楽しみになる!シンプルな「ノート術」の本、オススメ2冊

2018年4月4日 18:05
 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、ノート術の本を。

春から新生活がスタートし、手帳やノートを新しく書き始める方にオススメしたい2冊です。仕事や日常生活に役立つノートの書き方のヒントが見つかります。今までのノートの書き方を見直してみたい方もぜひ。

ノートに何でも箇条書き。

世界中で大流行の箇条書き手帳術「バレットジャーナル」を紹介した本。バレットジャーナルの素敵なところは、紙とペンだけで、気楽に始められるところ。ノートを開けば、今、大切なことがひと目でわかります。

書き込むときのルールはとってもシンプル。箇条書きにすることと記号を活用することだけ。なんでもどんどん書き出していけば、スケジュールや自分のやるべきことがすっきりまとまります。頭の中も自然と整理されて気持ちいい。シンプルで自由な手帳術が暮らしを快適にしてくれます。

目次

・ノートに何でも箇条書き。
・コクヨ社員のノート術。
書くのが楽しみになる!シンプルな「ノート術」の本、オススメ2冊

『「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル』
著者:Marie
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン

コクヨ社員のノート術。

コクヨの社員100人がノート活用術を公開した本。アイデアやメモ、議事録をすっきりまとめる手書きノートのアイデアが満載です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.