くらし情報『フランスの朝ごはん@Chambre d’hôte』

2018年4月5日 15:44

フランスの朝ごはん@Chambre d’hôte

フランスの朝ごはん@Chambre d’hôte


イースターホリデーは終わりましたが、学校は春休み中なので静かな朝です。

画像は、
ホリデー中に滞在したフランスのChambre d’hôte(B&Bのような宿泊施設)で
いただいたpetit déjeuner(朝食)のテーブルです。

フランスの朝ごはん@Chambre d’hôte


これまで私が訪れたChambre d’hôteは
マダムが切り盛りしているところが殆どでしたが
今回は、ムッシュのみ。
奥様であるマダムはと言うと・・・
世界中を旅しているとのことで、インテリアからもそれが
伝わってきます。

フランスの朝ごはん@Chambre d’hôte


前日に朝食の希望の時間を聞かれたので
「8時に」お願いしたのですが、フランスではちょっと早かったかな?
と、ちょっぴり反省。
それでも、私達のために朝早くからセッティングして下さり感激しました。

フランスの朝ごはん@Chambre d’hôte


イースターデザインのナプキンや熱々のクレープも!
ちょっとしたことですが、ゲストは嬉しいですよね。

美味しいコーヒー(前日に、ミルクをたっぷりとお伝えして)と
子供みたいにクレープにチョコレートスプレッドをたっぷり塗って
いただいていると、もう2組のゲストが階段を降りて来ました。

フランスの朝ごはん@Chambre d’hôte


ムッシュが私達を日本人だと紹介すると
パリ郊外から来たご夫妻が、日本語で挨拶して下さり感激しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.