くらし情報『猫とパン★24時間ひたして蒸し焼きで仕上げる「極厚フレンチトースト」』

猫とパン★24時間ひたして蒸し焼きで仕上げる「極厚フレンチトースト」

2018年4月9日 04:00
 

パンの学校に通うくらいパン好きな会社員umecoさんと一緒に暮らす2匹の猫、おまめ(

関連リンク

・『フラーハウス』ジョン・ステイモス、息子誕生後のインタビューで亡き父を想い涙
・ワコールの快適下着「GOCOCi」×バーバパパ、カラフルなバーバファミリープリント&楽な着け心地
・塊肉・野菜・デザートも! BBQの上手な焼き方&便利な片付け術
♂
)とこまめ(
♀
)がInstagramで大人気。2匹と朝のパンライフが綴られたフォトエッセイ「パパンニャンニャン」から、癒しの1枚とミニエッセイを毎週お届けします。

今週は…余裕のある朝限定♪「極厚フレンチトースト」



卵と牛乳、食パンをチャック付きビニール袋に入れて、ひと晩どころじゃなく、丸1日おく。

しっかり中までまんべんなく卵液が行き渡るように、冷蔵庫を開けるたびに上下逆さにする。

焼くときも弱火でゆっくり時間をかけて。

ふたつき深めのフライパンで蒸し焼きにするのがいちばん。

急いでいるときや心に余裕のないときは、作れないフレンチトーストです。

出典:パパンニャンニャン 2匹のねことパンのある暮らし

おいしそうに焼き上がったフレンチトーストを食べたそうに見つめる猫たちの表情が…たまりません!丸1日ひたすだけでなく、ふたつきのフライパンで蒸し焼きにしたフレンチトースト。厚切りパンでも、このくらい手間をかけたら中までしーっとりじゅわっと仕上がるんですね。余裕のある日にお試しあれ♪(編集部)

萌えショット128連発!「パパンニャンニャン 2匹のねことパンのある暮らし」

書籍カバーパパンニャンニャン


朝はおいしいパンを用意したくなるし、2匹の表情がかわいいし性格の違いがおもしろいし。何度も読み返したい癒しのフォトエッセイ「パパンニャンニャン 2匹のねことパンのある暮らし」(オーバーラップ)が好評発売中です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.