くらし情報『忙しくても可能!「野菜食べなきゃ」のハードルを下げる方法3つ』

忙しくても可能!「野菜食べなきゃ」のハードルを下げる方法3つ

2018年4月9日 00:00
 

関連リンク

・「大人かわいい」が目白押し♡WEARで見つけたお手本コーデ15選
・ソニーから、読みやすさと書き味を追求したA5サイズの軽量デジタルペーパー
・欅坂46キャプテン菅井友香“シンクロ坂”投稿に反響「お嬢様、今日も可愛い」


4月9日:今日は「食と野菜ソムリエの日」

今日は野菜ソムリエを通して、食事について考える日です。

4月になり新生活が始まった人も多いですよね。親元を離れて一人暮らしをしている方も多いと思いますが、気になるのが「食生活」ではないでしょうか?特に野菜不足で困っている!という方もいるはず。

今日は、忙しくても野菜を摂取できる方法についてご紹介します!

忙しくても大丈夫!「野菜不足」を解消するヒント3つ

野菜ジュースを駆使する

あくまで補助食品ですが、忙しすぎる場合は、飲むだけで野菜の栄養素が摂取できるジュースがおすすめです。コンビニやスーパーでまとめ買いをして、お家にストックしておきましょう。

また、コンビニランチをする場合も、野菜ジュースを必ず買うというルールを決めておくものいいでしょう。

野菜ジュース以外にもトマトジュースやにんじんジュースなどもあるので、チェックしてみてくださいね。

洗ってすぐ食べられる野菜をストック

「野菜を食べなきゃ」と思うけれど、料理をするのって面倒ですよね。サラダを作るもの簡単ですが、体が疲れているとそれさえもできないもの!

そんなときは、洗うだけの野菜を常備してみるのもおすすめです。

私は忙しいときは、プチトマトを常備していました。洗うだけで速攻食べられるのでかなり便利です。そのほか、キュウリなども洗ってそのまま食べられるのでおすすめです!

好きなドレッシングを用意する

最後は荒業ですが、好きなドレッシングを用意すると、不思議と野菜を食べる量が増えていくんですよね。

私自身、手軽に購入できる安めのドレッシングを使うことが多いですが、ちょっといいドレッシング(カロリーや塩分には注意してくださいね!)を使うと、野菜がいつも以上においしく感じられ、「もっと食べたい!」と思うように。

サラダ作りも楽しくなりましたし、自然と野菜が食卓に並ぶ頻度が増えました。

「あまりサラダに魅力を感じない」という方は、思い切ってドレッシングにこだわってみてもいいかもしれません。

いかがでしょうか?自分の健康を考えると、少しでも野菜は摂取したいもの!ぜひ参考にしてみてくださいね。

「食と野菜ソムリエの日」とは?

野菜や果物のある豊かな食生活を提起する日として、日本野菜ソムリエ協会が制定。野菜や果物の魅力を伝える人材(野菜ソムリエなど)を通じて、食を楽しむ社会の実現をアピールし、食事に関して考え、家族と食事をする日になどがその目的。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.