くらし情報『いつも心にとめておきたい!マナー美人になるための本、オススメ3冊』

いつも心にとめておきたい!マナー美人になるための本、オススメ3冊

2018年4月8日 10:15
 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、マナーの本を。

美しいマナーを身につけたい、自分のマナーを見直したい方にオススメの本をセレクトしました。

とくに新シーズンのはじまりには、「わたしのマナー、大丈夫かな?」と不安に感じることもあるかもしれません。この機会にマナーについてちょっと見直してみませんか?

美しい食べ方のメソッド。

美しい食べ方の第一段階は、顔を上げて指先に気を配ることから。コーヒーやお酒を飲むとき、ごはんや麺類を食べるとき、お弁当を食べるとき。自分の食事姿を思い浮かべてみて!人の目にどんなふうに映っているかを考えるとドキッとしちゃうかも。

お水の美しい飲み方からごはん粒を残さず食べる方法、パスタの種類別の食べ方やスイーツの食べ方など、あらゆるシーンで役立つ食事マナーを紹介。食事と向き合う瞬間を大切にすることを教えてくれます。

目次

・美しい食べ方のメソッド。
・美しい所作の心得。
・大人のマナー辞典。
いつも心にとめておきたい!マナー美人になるための本、オススメ3冊

『世界一美しい食べ方のマナー』
著者:小倉朋子
出版社:高橋書店

美しい所作の心得。

上品で美しいしぐさが身につくマナーレッスンの本。エレガントなふるまいの基本は、静かにゆっくり。

所作の美しい人は、手のしぐさも魅力的。食事中やものを手渡すときなど、手の動きや指先の表情にまで心を配って。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.