くらし情報『「料理家たちの、ふだんの食卓」日々のごはん作りの喜びあふれる一冊』

2018年4月16日 18:15

「料理家たちの、ふだんの食卓」日々のごはん作りの喜びあふれる一冊

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、料理にまつわる本。

渡辺有子野村友里冷水希三子ら料理家さんたちの「ふだんの食卓」をテーマにした一冊。自宅の台所で家族や自分のためにつくる料理を公開しています。

「料理家たちの、ふだんの食卓」日々のごはん作りの喜びあふれる一冊

『& Premium特別編集合本「ふだんの食卓」BOOK』
出版社:マガジンハウス

料理家として提案する料理と家のごはんは、どんなふうに違うのかしら。

お料理を仕事にしている人だからこそ、聞いてみたいことや知りたいこと、いろいろあります。日々の食事で大切にしていることも教えてほしい。料理家さんたちの「毎日ごはん」に興味しんしんです。

たとえば、渡辺有子さんのいつもの食事は、素材のおいしさをじゅうぶんに生かしたシンプルなもの。その日の献立は食材を手にしてから即興で。何より旬のもののおいしさを大切にしているそうです。菓子研究家の大川雅子さんの朝ごはんは、緑のガスパチョや緑の目玉焼きなど野菜たっぷり。緑多めの朝食を家族みんなで楽しみます。

料理家の原点はやっぱり自宅の台所。日々の食事をおいしくする秘密も見えてきます。ごはん作りの喜びと楽しみに満ちた一冊をどうぞ。

(本書は『&Premium』の特集「ふだんの食卓」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.