くらし情報『ペットボトルやノートPC…実は通じない「和製英語」5選』

ペットボトルやノートPC…実は通じない「和製英語」5選

2018年5月25日 04:00
 

毎週水・金曜日更新!オンライン型英会話学習教材「シャドースピーキング」事務局とのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。金曜日は、今話題のニュースに関する英語表現をご紹介します♪

目次


・plastic bottle
ペットボトルやノートPC…実は通じない「和製英語」5選


アサヒ飲料がアマゾン限定で、「ラベルのないペットボトル」をテスト販売するそうです!

これにより、ラベル資材を約90%削減できる見込みとのこと。コスト削減だけではなく環境にも優しい取り組みとして、注目されています。

さて、実はこの「ペットボトル」、そのまま英語で使えると思いきや、ネイティブには通じないことがよくあります。

では正しくは英語で何と言うでしょうか?

正解は

plastic bottle

です。スーパーなどでもらう「ビニール袋」も同様で、「plastic bag」です。

このように、「英単語とはニュアンスが違う」、「そもそも英語ではない」などの理由で、ネイティブに通じない和製英語は、実は身近にあふれています。

では以下の5つのビジネス頻出用語は、それぞれ英語で何と言うでしょうか?

1.ノートパソコン
2.アンケート
3.メリット
4.ホームページ
5.アフターサービス

それぞれ、正解はこちらです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.