くらし情報『ため息でたらスヌーピー。さえない気分に効く一冊『いいことがある』』

2018年6月10日 17:40

ため息でたらスヌーピー。さえない気分に効く一冊『いいことがある』

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『いいことがある』。

スヌーピーと仲間たちの傑作選『ピーナッツ エッセンス』シリーズのなかの一冊です。どんな時も心に効くピーナッツコミックをぜひどうぞ。

ため息でたらスヌーピー。さえない気分に効く一冊『いいことがある』

『ピーナッツ エッセンス 6 いいことがある』
著者:チャールズ・M・シュルツ/翻訳:谷川俊太郎
出版社:復刊ドットコム

スヌーピーたちはみんなのんびりマイペース。なんだかさえない気分の時やアンラッキーなことが起こった時も、あわてないむりしない。タメイキをついたり新しい哲学を考え出したりしながら、気を取り直してまた自分のペースでのんびり気楽に生きていく。

そんなスヌーピーや子どもたちを見ていると、悩みはいろいろあるけれど、まあのんびりいきましょうと思えてくるんです。

「一週間さんざんだったわ」と絶望しているペパーミント パティのほっぺに、スヌーピーがチュッとしてあげる。いい忠告ねとペパーミント パティは嬉しそう。「去年はいい年じゃなかった」と嘆くルーシーにもチュッ。スヌーピーの「チュッ!!」でさえない気分もたちまち明るくなっちゃいます。

気分転換したい時、心をリセットしたい時にオススメです!

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.