くらし情報『仕事でも役に立つ!「記憶力」アップにつながる習慣3つ』

2018年6月14日 00:00

仕事でも役に立つ!「記憶力」アップにつながる習慣3つ

目次

・6月14日:今日は「認知症予防の日」
・今日からできる!「記憶力」を高める習慣とは?
・睡眠をしっかりとる
・人に教えてみる
・朝ごはんを大切にする
・「認知症予防の日」とは?
仕事でも役に立つ!「記憶力」アップにつながる習慣3つ


6月14日:今日は「認知症予防の日」

日々生活をしていると、やるべきことを忘れてしまったり、記憶が曖昧になってしまうこと多いと思います。

毎日の出来事を記憶する力がアップすると、勉強や試験に役立つのはもちろん、仕事の作業効率向上やスキルアップにもつながりますよね♪

今日は、そんな記憶力をアップさせるために意識したい習慣をご紹介します!

今日からできる!「記憶力」を高める習慣とは?

睡眠をしっかりとる

記憶力を自分に定着させるためには、まずは「睡眠」が重要なんだとか!

記憶は、睡眠中に脳に定着するといわれており、睡眠時間が少ないとなかなか覚えることができないのだそう…!

学生時代、テスト前に徹夜をしたことがある方も多いと思いますが、そういう時に限って、あまり覚えられなかった…!という経験、あるあるですよね。

「勉強してもしても、どうしても覚えられない~」という方は、睡眠時間を長めにとってみては?

人に教えてみる

覚えたいことは、誰かに話すことで定着しやすいのだそう。

たしかに、目で見るだけでなく、言葉にして人に伝えることで、理解が深まるだけでなく、脳にも定着される気がしますよね!

「確かあの場所であの人に話したはず…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.