くらし情報『その投稿、大丈夫?夏に気をつけたい「防犯対策」3つ』

2018年7月18日 00:00

その投稿、大丈夫?夏に気をつけたい「防犯対策」3つ

目次

・7月18日:今日は「防犯の日」
・楽しい夏こそ油断禁物!「防犯対策」のヒント3つ
・【1】窓を開けっ放しにして寝ない
・【2】帰り道に注意をはらう
・【3】SNSの投稿にも要注意!
・「防犯の日」とは?
その投稿、大丈夫?夏に気をつけたい「防犯対策」3つ


7月18日:今日は「防犯の日」

日本は治安が良い国と言われますが、「防犯対策」はやはりいつも意識していたいですよね。でも、平和に日常生活を送っていると、ついつい忘れてしまいがちになるもの。

そこで、夏休み目前の今日は、夏に気をつけたい「防犯対策」についておさらいを♪

楽しい夏こそ油断禁物!「防犯対策」のヒント3つ

【1】窓を開けっ放しにして寝ない

寝るときにクーラーを付けっ放しにしてしまうと、体がダルくなりますよね。そのため、ひとり暮らしさんでも、暑い時期は窓を開けたまま寝てしまう…という方も多いはず!

しかし、これってとっても危険です!

特に1階のお部屋の場合は、外から人が侵入してくる可能性も。仮に2階以上のお部屋に住んでいても、階段や廊下から入る手段があるかもしれないので、やめておいたほうがよさそうかも…。

どうしても暑いという場合は、扇風機やクーラーのタイマーを活用したり、ひんやり触感のシーツや保冷剤を使用するなどの工夫をしてみてくださいね。

【2】帰り道に注意をはらう

日が長い夏は、花火やお祭りなど夜遅くまで続く行事が多いですよね。また、平日も、ビヤガーデンや暑気払いなどで帰り道が遅くなることも増えるはず。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.