くらし情報『夏の食卓のザ・定番!すぐマネしたい「冷奴」アレンジ5つ』

2018年8月5日 00:00

夏の食卓のザ・定番!すぐマネしたい「冷奴」アレンジ5つ

目次

・8月5日:今日は「奴(やっこ)の日」
・マネしてみたい♪簡単おいしい「冷奴」アレンジ5つ
・「奴(やっこ)の日」とは?
夏の食卓のザ・定番!すぐマネしたい「冷奴」アレンジ5つ


8月5日:今日は「奴(やっこ)の日」

暑い時期に食べたくなる「冷奴」。

食欲がなくても、サッパリと食べられるので夏の食卓の定番になっていますよね。そんな冷奴ですが、みなさん普段はどのようにして食べていますか?

今日は、すぐマネしてみたくなる!?おいしそうな「冷奴」アレンジについて調べてみました!

マネしてみたい♪簡単おいしい「冷奴」アレンジ5つ


  • 「夏らしい薬味」と一緒に♪

まずは基本から。定番の刻んだネギだけでなく、生姜、ミョウガ、大葉などの薬味と一緒に食べる食べ方です。

薬味はクセがあるものが多いので、実はお酒にも合う組み合わせ!ですよ。


  • 「塩+オリーブオイル」で洋風に!

続いては、おしょうゆではなくお塩をふって、さらにオリーブオイルをたっぷりかけて食べるアレンジ。

「お豆腐にオリーブオイル!?」と思う方も多いと思いますが、意外や意外、その相性にはびっくりするはず☆

オリーブオイルで食べる場合、お豆腐はできるだけ水切りをしっかりしたものがおすすめ。オイルの風味が薄まらず、濃厚な味わいを楽しめます。

好みの味わいのオリーブオイルがあったり、高級なエキストラヴァージンオリーブオイルをいただいたときなどに、ぜひ試してみて☆


  • 「納豆+キムチ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.