くらし情報『「無印良品」の3アイテムで!食器棚を簡単に使いやすくする方法』

2018年8月4日 04:00

「無印良品」の3アイテムで!食器棚を簡単に使いやすくする方法

おはようございます。にこにこらいふアドバイザーのゆりんごです♪

既製品の食器棚って、板の枚数が決まっていたり高さがずらせなかったり、あともう一歩!ということってありませんか?

目次

・食器棚・下段には「ポリプロピレンファイルボックス」
・食器棚・中段には「アクリル仕切棚」
・食器棚・上段には「ポリプロピレンファイルボックス1/2」
・***
・土曜日の朝に更新♪


自分でわざわざ手直ししなくても、「無印良品」のアイテムで簡単にカスタマイズできる方法をご紹介します♪

食器棚・下段には「ポリプロピレンファイルボックス」

無印良品「ポリプロピレンファイルボックス」


食器棚の下段は、棚板を1枚だけにして、ずらりとファイルボックスを置きました。

しまいたいモノのサイズを測って、ちょうどよくしまえてちょうどよく並ぶように、通常のサイズのものと、ワイドサイズの2種類のサイズを混合して使っています。

無印良品「ポリプロピレンファイルボックス」


こちらには、


  • 大きなお皿


  • グラタン皿


  • どんぶり


  • アウトドアに使うグッズ


  • ビン・ボトル類

など、重たいモノやたまに使うモノを収納。

引き出しのようにして使えるので、重たいモノの出し入れも簡単になりました!

無印良品「ポリプロピレンファイルボックス」


お皿をしまう時はある程度のすき間を確保しておくと、出し入れもしやすいですよ^^

食器棚・中段には「アクリル仕切棚」

無印良品「アクリル仕切棚」


棚板の枚数が少なく、上・中段に多めに棚板を入れても、まだ上の空間がもったいなかったので、仕切棚を置いています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.