くらし情報『知りたかった!夏に便利な「マグボトル」お手入れ方法と長持ちのコツ』

2018年8月10日 04:00

知りたかった!夏に便利な「マグボトル」お手入れ方法と長持ちのコツ

暑い日が続く中、喉を潤し、熱中症を予防するためにもこまめな水分補給が欠かせませんよね。

この時期、時間がたっても冷たさをキープしてくれる保冷タイプのステンレス製「マグボトル」を毎日愛用している、という方も多いはず!

目次

・「マグボトル」基本のお手入れ方法
・「キャップ」「本体」のお手入れ
・「パッキン」のお手入れ
・汚れやニオイが気になる時は…
・お手入れをするときの注意!
・「マグボトル」を長持ちさせるコツ
・編集部スタッフおすすめ!ステンレス製マグ3種


そこで今回は、「レミパン」など調理用品のメーカー「和平フレイズ株式会社」さん直伝、ステンレス製「マグボトル」の正しいお手入れ方法と、長持ちさせるコツを、編集部スタッフおすすめマグボトルとともにご紹介します♪

「マグボトル」基本のお手入れ方法

知りたかった!夏に便利な「マグボトル」お手入れ方法と長持ちのコツ


ステンレス製マグボトルは、飲み口やデザインに違いがありますが、真空断熱構造(丈夫で熱が逃げにくいステンレスの2重構造)で、保温・保冷の両方に対応しているものがほとんど。

キャップ部分、本体、そしてパッキンを正しくお手入れすることで、清潔で快適に使うことができるそうです♪

「キャップ」「本体」のお手入れ

キャップと本体は、食器用中性洗剤を使用し、柔らかいスポンジまたはブラシでよく洗います。その後、水気を拭き取って、十分に乾燥させてください。

清潔を保つため、使ったその日のうちにお手入れするのがポイントです!

「パッキン」のお手入れ

知りたかった!夏に便利な「マグボトル」お手入れ方法と長持ちのコツ


ゴム製のパッキンは、キャップから取り外して、30分を目安につけ置き洗いするのがおすすめ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.