くらし情報『「ふわふわ蒸しパンで朝カシ。」』

2018年8月13日 06:30

「ふわふわ蒸しパンで朝カシ。」

南アフリカから、おはようございます!

今年の冬は寒波だった南アフリカ。

首都プレトリアもようやく春の兆しが見えてきて嬉しいキモチ。

ここのところ少し疲れが溜まっていたものあり、特別な予定も入れず、とことん家で過ごすことに。

思い立って、蒸しパンを蒸す。

宇治抹茶味がいいな、日本の桜の塩漬けをトッピングして、春気分にしたいな。

思いのままに、混ぜて蒸すだけ、完成まで約20分。

「ふわふわ蒸しパンで朝カシ。」


窓から明るい光が差し込むリビングに、蒸しあがる蒸気を見ているだけで、気持ちが落ち着く。

深夜に煮込みなどを作るのは、物事を考え没頭するための時間。

朝の明るい静かな時間にキッチンに立つのは、気持ちを落ち着かせるための時間。

「ふわふわ蒸しパンで朝カシ。」


ピックを作って、少しだけ彩りを添えて。

「Let’s Fika Time!!」(フィーカとは北欧スウェーデンの甘いものや軽食と一緒にお茶やコーヒーを楽しむ時間のことをいう)

「ふわふわ蒸しパンで朝カシ。」


久々におうちで、のんびりお茶タイムができて気持ちもすっきり。

自分の小さなやりたいことを、自分の気持ちのタイミングでできることは、とってもありがたい安らぎね。

マフィンや、スコーンも良いけれど、昔懐かしい素朴な蒸しパンも美味しいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.