くらし情報『「わたしの朝ごはん〜日々の食卓Vol.12〜」』

2018年9月1日 06:30

「わたしの朝ごはん〜日々の食卓Vol.12〜」

南アフリカからおはようございます!

今日は最近ハマっている「目玉焼き」で朝ごはん。

幼い頃、朝ごはんのおかずに出てきた「目玉焼き」があまり好きではなかった生意気な子だったのを思い出す。それはきっと、焼き方によって味が随分と変わるということを知らなかったから。

最近になって、「目玉焼き」は「最強の卵料理」と気づいた。

今日は久々にレシピをご紹介。

「わたしの朝ごはん〜日々の食卓Vol.12〜」


<わたしが好きな美味しい目玉焼きの作り方>

⑴フライパンに多めの油を回し入れ熱する。

⑵熱々のフライパンに卵を割り入れ中強火で焼く。

⑶途中、水を加えたり、蓋をせず、焼くことがポイント。

⑷黄金色の羽根つきの白身、土台はカリカリ、黄身の周りまで白身がぷっくりとした状態。

黄身は下1/3に火が通り、上2/3がはゆすっても流れない状態。箸で割ると、とろーりとゆっくり流れてくるぐらいの固さになる直前で火を止める。(余熱で少し火が入るのを予測して)

「わたしの朝ごはん〜日々の食卓Vol.12〜」


お醤油、塩胡椒、マヨネーズ・・・どれと合わせても美味しい。

ご飯だけでなく、パンやお肉、野菜と一緒に食べても美味しい。

そして、目玉焼きを少しずつ崩し混ぜ、色々な食感と風味が楽しめて飽きることなく食事を楽しめる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.