くらし情報『涼しいだけじゃない!「裸足」のすごい効果3つ』

2018年8月14日 00:00

涼しいだけじゃない!「裸足」のすごい効果3つ

目次

・8月14日:今日は「裸足(はだし)の記念日」
・健康にも◎!?「裸足」の嬉しい効果3つ
・【1】血行が良くなる
・【2】リフレッシュできる
・【3】姿勢を良くする
・「裸足(はだし)の記念日」とは?
涼しいだけじゃない!「裸足」のすごい効果3つ


8月14日:今日は「裸足(はだし)の記念日」

夏はお家の中はもちろん、ビーチやプールに出かけたり、裸足で過ごすことが増えますよね!

裸足は涼しいだけでなく、開放感を味わうこともできますが、実は裸足には、それ以外の嬉しい効果もいろいろあるようですよ♪

健康にも◎!?「裸足」の嬉しい効果3つ

【1】血行が良くなる

足の裏を刺激する「足ツボマッサージ」はずっと人気がありますが、足の裏は「第二の心臓」といわれていますよ♪

ツボ押しやマッサージなどで足の裏に刺激を与えることで、血行がよくなり、体全体の巡りがよくなるのだとか!足裏を刺激する「突起」がついたサンダルなども、昔からおなじみですよね。

例えば海や河原などを裸足で歩くと、小石などで足裏が刺激され、血行が良くなるそう。

夏場でも冷えで悩んでいる、という方は、海に出かけたときなど、ちょっと意識して「裸足歩き」を試してみては?(ただし、ビーチには貝殻や割れた瓶などが落ちている可能性があったり、河原は石の上が滑りやすかったりするので、気をつけながら歩いてみてくださいね)

【2】リフレッシュできる

おうちにかえって靴下やストッキングを脱いだとき、ホッとしたり、開放的な気持ちになりますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.