くらし情報『外出中でもスッキリ!歯みがきできない時の「お口のケア」方法3つ』

2018年9月4日 00:00

外出中でもスッキリ!歯みがきできない時の「お口のケア」方法3つ

目次

・9月4日:今日は「歯ヂカラ探究月間(9月1日~30日)」
・ランチのあとに!外出先でもできる「お口のケア」方法3つ
・【1】ぶくぶくうがいをする
・【2】ガムを噛む・タブレットを舐める
・【3】指磨きをする
・「歯ヂカラ探究月間(9月1日~30日)」とは?
歯みがき


9月4日:今日は「歯ヂカラ探究月間(9月1日~30日)」

夏バテや旅行などにより、食生活が乱れがちになる夏は、歯の体力(=歯ヂカラ)が弱まる傾向にあるそうですが、健康的な歯を保つことは、1年中常に意識したいですよね!

さて、朝と夜はもちろん、ランチのあとも、オフィスのお手洗いで歯みがきをしている方が多いと思いますが、外出先や旅行先でのランチなど、食後に歯みがきができない時、どうしていますか?

そんなときでもできる、お口ケアの方法を調べてみましたよ☆

ランチのあとに!外出先でもできる「お口のケア」方法3つ

【1】ぶくぶくうがいをする

まずおすすめなのが「ぶくぶくうがい」です。

カフェやレストランのお手洗いでは、人を待たせていることも多いですし、歯みがきってしにくいですよね。また、歯ブラシを持ち歩いていないことも。

そんなときは、お水を口に含んで、ぶくぶくうがいをしてみましょう。

ぶくぶくうがいで口の中をすすぐだけでも、食べカスや口の中のベタつきがかなり軽減されます。歯みがきほど時間がかならないのも◎

特にガーリックが入っているパスタランチ、焼き魚定食、焼き肉など、お口の中ににおいが残りがちなとき、ぜひ試してみてくださいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.