くらし情報『リラックス&刺激をおさえるのがコツ!「眠り」の質を高めるヒント』

2018年9月23日 00:00

リラックス&刺激をおさえるのがコツ!「眠り」の質を高めるヒント

目次

・9月23日:今日は「不眠の日」
・あなたは大丈夫?「眠りの質」を高めるヒント
・「不眠の日」とは?
リラックス&刺激をおさえるのがコツ!「眠り」の質を高めるヒント


9月23日:今日は「不眠の日」

今日は国民の祝日である「秋分の日」。

秋の夜長ともいわれますが、連休や週末などお休み前には、読書をしたりつい夜更かしをしてしまう方も多いはず…!

涼しくなったのに、「最近寝つきが悪いなあ…」と感じる場合は、眠りの質が危険信号になっているかもしれません!

あなたは大丈夫?「眠りの質」を高めるヒント

夜遅くまでスマホやパソコンを触ることで、なかなか眠れない症状になるケースが多いといわれています。

もちろんこれだけでは全てではないですが、私自身も、やはりブルーライトの影響は大きいように感じます。

「よく眠れない…」「体がだるいな」といった症状が多い場合は、以下のことを気をつけて、眠りの質を高めてみませんか?


  • 寝る3時間前にはカフェインの摂取を控える


  • ブルーライトカットのメガネを着用する


  • お風呂にゆっくりと浸かる


  • ゆったりとしたパジャマを着用する


  • 照明を落とす


  • ストレッチをする

…いろいろなヒントがありますが、とにかく、眠る前は心をリラックスさせること、刺激をおさえることが大切のよう。

私も、スマホやパソコンのしすぎで夜の寝入りが悪くなった経験がありました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.