くらし情報『「朝を頬張る」』

2018年10月3日 06:15

「朝を頬張る」

南アフリカから、おはようございます!

南アフリカは、一年で一番過ごしやすく気持ちの良い春。色鮮やかな花々や植物が街を彩る。外に出かけるのが楽しみで、人々もみんなウキウキしてる。自然がすぐ傍にあるこの国では、日々の都会のノイズに疲れてしまうことなく上手くバランスを保てる環境があって、週末も元気に過ごせるのが良いところだなと最近思う。

さて今日は、この国に来て初めて数家族合同でトリップへ行ったお話。

場所は山に囲まれたファーム。早速、恋しかった桜の木も発見して春探し。

「朝を頬張る」


旅先で過ごす朝時間は格別。いつもと違う景色、音、出来事がある。

朝は馬がロッジまでやって来たり、勢いよく小屋から出て来た鳥たちに餌やりをしたり、野生のローズマリーを摘んだり。

「朝を頬張る」


たったそれだけのことなのに、朝を過ごす一つ一つがどれもイキイキと楽しい。

「朝を頬張る」


そして、ロッジに戻ったら、朝食ができている。

アウトドア番長の作る朝ごはんを堪能。

特製のサルサソースとパンからはみでる長さのソーセージを挟んだホットドッグ。

表面をカリッと焼いたパンにジューシーなソーセージと旨味たっぷりのソースが、とっても美味しい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.