くらし情報『気分が変われば効率アップ!仕事中の「リフレッシュ」5つの方法』

2018年10月17日 00:00

気分が変われば効率アップ!仕事中の「リフレッシュ」5つの方法

目次

・10月17日:今日は「カラオケ文化の日」
・気分が変われば効率アップ!仕事中の「リフレッシュ」5つの方法
・【1】デスクを離れて歩く
・【2】デスクでできるストレッチをする
・【3】ガムを噛む
・【4】炭酸水を飲む
・【5】デスクまわりを掃除する
・「カラオケ文化の日」とは?
休憩


10月17日:今日は「カラオケ文化の日」

ストレス解消の手段のひとつとしても人気がある「カラオケ」。大きな声を出して歌うことで、気分がスッキリ!「ストレスが溜まったときによく行く!」という方も多いのではないでしょうか?

さて、今日は、カラオケに出かけるわけに行かない「仕事中」にリフレッシュするための、簡単な方法を調べてみました!

気分が変われば効率アップ!仕事中の「リフレッシュ」5つの方法

【1】デスクを離れて歩く

資料作成やデータ分析、メール対応…。ずーっとデスクに座ったままだと、気分がめいったり、疲れてしまうこと、ありますよね。

そんなときはデスクを離れて、フロアを少し歩いたり、コンビニまで出かけてみることがおすすめです。

違う風景をみたり、歩いて体を動かすだけで、気分が変わってリフレッシュできますし、つらい眠気も飛びますよ!

【2】デスクでできるストレッチをする

PCで作業をしていると、目が疲れたり、肩が凝りがちになりますよね。

疲れを溜めないように、血行を良くすべく、こまめにストレッチをしてリフレッシュしましょう!

首をまわしたり、腕をぐるぐるまわすだけなら椅子に座ったままでもできますし、ちょっと動かすだけでも、血行が良くなりラクになるとおもいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.