くらし情報『忘年会シーズン到来!「二日酔い」を防ぐお酒の飲み方コツ3つ』

2018年12月9日 00:00

忘年会シーズン到来!「二日酔い」を防ぐお酒の飲み方コツ3つ

目次

・12月9日:今日は「しそ焼酎『鍛高譚(たんたかたん)』の日」
・忘年会シーズン到来!「二日酔い」を防ぐお酒の飲み方コツ3つ
・【1】空腹のまま飲まない
・【2】お酒を飲みながらお水も飲む
・【3】家に帰ってきてからすぐに寝ない
・「しそ焼酎「鍛高譚(たんたかたん)」の日」とは?
忘年会


12月9日:今日は「しそ焼酎『鍛高譚(たんたかたん)』の日」

年末が近づいてくると、増えるのが「忘年会」!毎週忘年会があって大変だ…!という方も多いのではないでしょうか?

今日は、二日酔いを防ぐ飲み方についておさらいしましょう♪

忘年会シーズン到来!「二日酔い」を防ぐお酒の飲み方コツ3つ

【1】空腹のまま飲まない

まずは空腹の状態で飲まないこと!を意識しましょう。

空腹のままお酒を飲んでしまうと、アルコールの吸収スピードが速くなり酔いやすくなってしまうのだそう…。

血中のアルコール濃度が高くなり、それを分解するスピードが追いつかないため、二日酔いになりやすいのだとか。

飲む前には、なにか軽く食べようにしましょう!食べるのが難しい場合は、のむヨーグルトや牛乳を飲むのも◎

また、「夜は飲み会だから…」といって、ランチを抜いてしまう方もいると思いますが、サラダやおにぎりを食べておくほうが良さそうですよ。

【2】お酒を飲みながらお水も飲む

お酒を飲みながら、同じくらいの量の水も一緒に飲むことで、アルコールの影響を軽減できるのだとか。

また、アルコールは利尿作用があるため、脱水症状を引き起こしやすいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.