くらし情報『年明けに気になることNo.1?いい「初夢」を見るヒント』

2019年1月2日 00:00

年明けに気になることNo.1?いい「初夢」を見るヒント

目次

・1月2日:今日は「初夢の日」
・年明けに気になることNo.1?いい「初夢」を見るヒント
・縁起がいいといわれる「初夢」をおさらい!
・いい「初夢」を見るには?
・「初夢の日」とは?
年明けに気になることNo.1?いい「初夢」を見るヒント


1月2日:今日は「初夢の日」

年が明けて気になるのが「初夢」ではないでしょうか。

主に1月2日の夜から3日の朝にかけて見る夢を初夢といわれ(元旦に見る夢のことを初夢というケースもあるようです)、一年の始まりなので、できればいい夢を見たいですよね。

そこで今日は、いい初夢を見る方法について調べてみました!

年明けに気になることNo.1?いい「初夢」を見るヒント

縁起がいいといわれる「初夢」をおさらい!

そもそも初夢といっても「一体どんな夢がいいのか分からない」という方もいるかもしれません。

初夢のなかでもとくに縁起がいいといわれているのが、「一富士・二鷹・三茄子(いちふじ・にたか・さんなすび)」の3つです。

一富士は、富士山のように高い目標を表し、将来の出世を象徴しているのだそう。二鷹は鷹が空を飛ぶ様子から、可能性の広がりや自由な行動力があり、開運が期待できそうです。

三茄子などの野菜や果物が実る夢は、子孫繁栄や貯蓄に関して期待ができるのだそうですよ!

いい「初夢」を見るには?

縁起のいい夢を見るためにはどうしたらいいのでしょうか?

まずはリラックスした状態を作ることが大切なんだそう!お正月で夜更かしをして、ついコタツで寝てしまったり、服を着替えずにそのまま寝ていませんか?

体がリラックスした状態ではないと、いい夢は見にくいのだそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.