くらし情報『忙しい年末のおやつに♪便秘や貧血に効く「プルーン」を食べよう』

2018年12月26日 00:00

忙しい年末のおやつに♪便秘や貧血に効く「プルーン」を食べよう

目次

・12月26日:今日は「プルーンの日」
・忙しい年末のおやつに♪便秘や貧血に効く「プルーン」を食べよう
・プルーンの栄養&効果とは?
・簡単アレンジ
・「プルーンの日」とは?
プルーン


12月26日:今日は「プルーンの日」

ねっとり柔らかく、甘酸っぱい味わいのドライフルーツ「プルーン」。

コンビニやスーパーでも手軽に買えるので、朝食のヨーグルトにトッピングしたり、おやつ代わりにしたり…「鉄分」が豊富なので、特に女性にはうれしいドライフルーツですよね。

仕事にイベントにと忙しく、疲れがたまって便秘や貧血になりやすい年末。こんな時期こそ食べたいプルーンの栄養や効果をおさらいしてみましょう♪

忙しい年末のおやつに♪便秘や貧血に効く「プルーン」を食べよう

プルーンの栄養&効果とは?

プルーンは、西洋すもも(プラム)を乾燥させたもの。ビタミン類、ミネラル類などの栄養が豊富に含まれています。

中でも女性にとってうれしいのは、不足しがちな鉄分と食物繊維がとれること。

鉄分といえば、貧血予防に効果があると言われるミネラルのひとつ。特に女性は、生理前や生理中など貧血になりやすい方が多いので、手軽に鉄分が補給ができる食材があるのは、うれしいですよね。

そして、食物繊維がたっぷり含まれるので、便秘のときにも強い味方。便秘の種類にも寄りますが、数個食べるだけで、お通じが改善することも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.