くらし情報『オフィスでよく聞く「heads up」って』

2019年1月25日 05:18

オフィスでよく聞く「heads up」って

おはようございます♬

予定を詰めすぎて、朝ごはんも食べずに家を飛び出して
2件目の打ち合わせが終わった後のBroadway。

匂って来たらもう抗えない
シアトル人のソウルフード『Dick’s』バーガーの香り。

と、いうこうことで早速…( *´艸`)

オフィスでよく聞く「heads up」って


チーズバーガー&フライ、スプライトを
ざざっと流し込んだ水曜の朝。雨。

ああ、すっかり朝時間の記事更新が遅れてるなぁ
なんて思っていたら、
さっきの打ち合わせでいいこと聞きました。
これ、使えるやつ。

Thanks for the heads-up.

heads up。
いつものように分解して
Heads=頭(複数形)
Up=上げる。
頭を上げる?

これ英語学習3年目とかの人だと(もちろん私もその1人)
アメリカ英語にありがちな「かっこいい感じ」を想像して
「Heads up.」と見るとついつい下を向いていた
「頭を上げろ」
↓↓↓↓
「しっかりしろ」とか「元気を出して」なんて
連想ゲームをしがちだと思うんですが全然違うんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.