くらし情報『2019年は東北東!おさらいしておきたい「節分」豆知識&恵方巻きレシピ』

2019年2月3日 00:00

2019年は東北東!おさらいしておきたい「節分」豆知識&恵方巻きレシピ

目次

・2月3日:今日は「節分」
・2019年は東北東!おさらいしておきたい「節分」豆知識&恵方巻きレシピ
・「豆まき」の意味とは?
・「恵方巻き」の注意点
・手作りならコスパも◎!恵方巻きアレンジ
・「節分」とは?
2019年は東北東!おさらいしておきたい「節分」豆知識&恵方巻きレシピ


2月3日:今日は「節分」

日本の伝統行事である「節分」。豆まきをしたり、恵方巻きを食べたり…毎年恒例の行事があるご家庭も多いですよね。

ところで、節分に豆まきをする由来や、恵方巻きの正しい食べ方、皆さんご存じでしょうか…?

2019年は東北東!おさらいしておきたい「節分」豆知識&恵方巻きレシピ

「豆まき」の意味とは?

「鬼は〜外!福は〜内!」と鬼に向かって豆をまく「豆まき」。

豆には「魔除け」や「邪気」を払う力が備わっているといわれており、豆をまくことで一年の無病息災を祈る意味が込めれているんだとか!

また、まき終わったあと、自分の年齢(数え年)の数か、年齢(数え年)+1だけ豆を食べる風習がある地域も。豆を食べることで健康に過ごせる、という意味もあるそうですよ♪

「恵方巻き」の注意点

恵方巻きを食べるときの方角は毎年変わりますが、今年は「東北東」だとか。

恵方とは「神様がいる方角」だそうで、恵方を向いて太巻きを丸かぶりすることがおなじみの習慣ですよね!

「方角がわからない…」という方は、スマホに入っている「コンパス」のアプリなどで調べてみてください。

丸かぶりするのは、包丁で切らない=縁を断ち切らないという意味から、そのまま1本食べるのがいいそうですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.