くらし情報『定期的な見直しがコツ!「1日1スポット」からはじめるカンタン整理術』

2019年2月2日 04:00

定期的な見直しがコツ!「1日1スポット」からはじめるカンタン整理術

分け方としては


  • 最近使っている?


  • 次いつ使うか決まってる?


  • お気に入り?

などというように自分に問いかけてみるのも方法です。1年くらい使っていなかったら、手放してみてもいいし、久しぶりに見つけたりしたモノは、せっかくなので使ってあげるといいですね^^

最後はまた元のスポットに戻すだけ。たったのこれだけですが、モノの見直しがすんでしまうのです♪

「ラベリング」を忘れずに

ラベリング収納

整理が完了したら、中に何が入っているかわかるように、ラベリングするのを忘れてはいけません。

しまった時は、「ここに何が入っているかわかっている」状態かもしれませんが、人はだんだんと忘れていくもの。。1ヶ月前の晩ごはんは何を食べたか、すぐには思い出せないですよね。。収納も同じです。

いつ何時でも、「ここにはこれが入っている!」とわかりやすい状態になっていれば、出す時もしまう時もわかりやすく、探し物もしなくてすみます^^

***

片づけはモノを減らせばいいという問題ではありません。おうちにどんなモノがあるのかを全て把握することが大切になります。

定期的な見直しとして、1日1スポットだけでも整理を続けていくと、1ヶ月後には30スポット、1年後には365スポットもスッキリするなんてうれしいですよね♪

素敵な朝時間を!

■土曜日の朝に更新♪

バックナンバーはこちら >> https://asajikan.jp/asabijin/kataduke_morning/

ゆりんごのInstagramはこちら >> @yuringo717

☆この連載は<隔週土曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.