くらし情報『チーズのおいしい食べ方は?朝読書にぴったりの一冊『チーズの絵本』』

2019年2月2日 18:40

チーズのおいしい食べ方は?朝読書にぴったりの一冊『チーズの絵本』

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『チーズの絵本』。

「カオリーヌ菓子店」主宰・チーズ研究家のかのうかおりさんが、チーズのおいしい食べ方をわかりやすく教えてくれます。平澤まりこさんの絵もとびきり愛らしい!チーズ色がキュートな絵本です。

チーズのおいしい食べ方は?朝読書にぴったりの一冊『チーズの絵本』

『チーズの絵本』
作:かのうかおり/絵:平澤まりこ
発行:mille books
発売:サンクチュアリ出版

チーズが大好きな人、まあまあ好きかなくらいの人、それからちょっと苦手という人も、この絵本を読めば無性にチーズが食べたくなってくる。きっとです!

そもそもチーズってなあに?というところから、チーズの作り方や種類、食べ方などを紹介。チーズの形はじつにさまざまですよね。形の由来を想像するだけでワクワクします。

もっとワクワクするのは、チーズをどんなものと合わせたらおいしいかを発見すること、試してみること。ほかの食べものといっしょに味わうことで、チーズの魅力がより引き出されるのだそうです。たとえば、シンプルなフランスパンにクリーミーな白カビのチーズ、紅茶にベイクドチーズケーキ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.