くらし情報『価値観だけでなくニオイも大切!?「相性がいい異性」の見分け方3つ』

2019年2月5日 00:00

価値観だけでなくニオイも大切!?「相性がいい異性」の見分け方3つ

目次

・2月5日:今日は「ふたごの日」
・価値観だけでなくニオイも大切!?「相性がいい異性」の見分け方3つ
・「相手の匂い」が好き
・一緒にいて「落ち着く」かどうか
・「生活習慣やペース」が一緒
・「ふたごの日」とは?
手をつなぐカップル


2月5日:今日は「ふたごの日」

「双子」のきょうだいはお互いの気持ちが分かり合いやすく、一緒にいて落ち着いたり、仲良しが多いといわれますよね。

今日は、双子のように仲良しでいられそうな、相性のいい異性の見分け方のヒントをご紹介します!

価値観だけでなくニオイも大切!?「相性がいい異性」の見分け方3つ

「相手の匂い」が好き

不思議なもので、自分と相性のいい相手は、その「匂い」が好みであることが多いそう。

人間は本能的に「匂い」で他人を判断する性質があり、その匂いが好みだったり、一緒にいて気にならない匂いだったりすると、仲の良さが長続きしやすくなるんだとか。

もちろん、いくら匂いが好みだからといって、性格やその他の相性、タイミングがよくないと、恋愛はなかなかうまくいきにくいものですが、相性を判断する手段の1つとして、匂いに注目してみるのもいいかも?しれませんね。

一緒にいて「落ち着く」かどうか

相性がいい相手とは、やはりお互いの「波長」が合い、一緒にいて落ち着く、というケースが多いそう。


  • 何かと気を使ってしまう


  • 自分らしくいられない


  • 言いたいことが言えない


  • 我慢することが多い

などと感じてしまう相手は、いわゆる「価値観」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.