くらし情報『”Be my valentine”って知ってる?英語で使われる告白フレーズ3選』

2019年2月8日 04:00

”Be my valentine”って知ってる?英語で使われる告白フレーズ3選

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークする「テンナイン・コミュニケーション」とのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。金曜日は、今話題のニュースに関する英語表現をご紹介します♪

目次

・”Be my valentine”って知ってる?英語で使われる告白フレーズ3選
・“Be my valentine.” =「私の特別な人になって」
・“I’ve got a crush on you.” =「あなたにずっと夢中です」
・“We were meant to be together.”=「私たちは一緒になる運命だった」


愛の告白


”Be my valentine”って知ってる?英語で使われる告白フレーズ3選

バレンタインデーといえば、女性が男性にチョコを贈るのが当たり前ですが、実はこれは日本だけ。

欧米では、男性から女性にバラを贈ったり、素敵なレストランへ誘ったりと、好きな相手に想いを伝えるのにうってつけの日なんです!そこで今回は、バレンタインデーに使える、ロマンチックな愛の告白フレーズをご紹介します。

“Be my valentine.” =「私の特別な人になって」

valentine(バレンタイン)が「恋人」「特別な人」という意味で使われています。バレンタインデーらしいフレーズですね!

“I’ve got a crush on you.” =「あなたにずっと夢中です」

これは、片思いの相手に想いを打ち明ける時に使うフレーズです。

crushには一目惚れしてしまうような「恋のトキメキ」という意味もあります♪


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.