くらし情報『日曜日はスヌーピーといっしょに。リラックスタイムに読みたい一冊』

2019年2月15日 18:15

日曜日はスヌーピーといっしょに。リラックスタイムに読みたい一冊

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、スヌーピーのコミック「PEANUTS」。

日曜日の新聞に連載されたサンデー版の「PEANUTS」です。1980年代の作品から89本を収録しています。楽しいエピソードをオールカラーで楽しんで!

日曜日はスヌーピーといっしょに。リラックスタイムに読みたい一冊

『SNOOPY COMIC ALL COLOR 80’s』
著者:チャールズ・M・シュルツ/訳:谷川俊太郎
出版社:KADOKAWA

ある日、犬小屋の上から降りてスヌーピーが向かった先はメイルボックス。郵便受けに手を触れたあと手紙を取り出すと、彼にラブレターが届いていました。チャーリー・ブラウンが「ラブレターが入ってるって、どうして分かるんだい?」と尋ねると、「郵便受けがあったかいのさ!」とスヌーピーは答えます。

日曜日の朝、新聞でこのエピソードを読んだら、きっと心がポッとあたたかくなる。その日一日を楽しい気分で過ごせそうです。

冬の寒い日、チャーリー・ブラウンはスヌーピーのために「世紀の大発明」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.