くらし情報『煮詰めるだけだから簡単!自家製「いちごジャム」の作り方♪』

2019年4月20日 00:00

煮詰めるだけだから簡単!自家製「いちごジャム」の作り方♪

目次

・4月20日:今日は「ジャムの日」
・煮詰めるだけだから簡単!甘酸っぱい「いちごジャム」の作り方♪
・「ジャムの日」とは?
煮詰めるだけだから簡単!自家製「いちごジャム」の作り方♪


4月20日:今日は「ジャムの日」

パンに塗るだけではなく、クラッカーにつけたり、ヨーグルトや紅茶に入れたりといろんな使い方できる「ジャム」。

市販のジャムも便利ですが、生のフルーツを使って自分で手作りしたジャムのおいしさは格別!今日は、旬のいちごを使った、簡単にできるジャムの作り方をおさらいしましょう♪

煮詰めるだけだから簡単!甘酸っぱい「いちごジャム」の作り方♪

作るのに手間ひまがかかりそうなジャムですが、マーマレードなど皮を使うものでなければ、果実とお砂糖を煮詰めるだけなので、とっても簡単なんですよ。

今の季節のおすすめは、やっぱり「いちご」。材料もとってもシンプルで


  • いちご


  • 砂糖(グラニュー糖)※いちごの重さの60~100%の重量


  • レモン汁

の3つだけ!

作り方は、まずはじめに、洗ってへたをとったいちごをボウルに入れ、砂糖をふりかけてしばらく放置します。

いちごから水分が出てきたら、水分ごと鍋に入れて火にかけましょう。

強火にかけるとアクが出てくるので、丁寧にすくって。沸騰したら中火~弱火にして20~30分煮詰めればOK。レモン汁適量を加えて火を止め、熱いうちに消毒したビンに入れて完成です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.